飲むタイミングは重要?痩せるためにはいつ飲むのが効果的?

ViVi専属モデルの宮城舞ちゃんがプロデュースしたデトックス茶「美甘麗茶(びかんれいちゃ)」
様々なメディアでも取り上げられ、デトックスできてダイエット効果も期待できる!と話題ですが
美甘麗茶(びかんれいちゃ)に飲むタイミングはあるのでしょうか?
ダイエット系のサプリなどは、「食前に飲んだほうが効果的」など、それぞれに飲むタイミングがあります。
美甘麗茶(びかんれいちゃ)はお茶ですが、せっかく飲むなら効果的に飲みたいですよね。
そこで、効果の高まる飲み方があるのかどうかを調べてみました!

 

 

<美甘麗茶(びかんれいちゃ)でダイエット!効果的な飲み方>
美甘麗茶(びかんれいちゃ)はホットでもアイスでも美味しく飲むことができます。
健康食品なので量に制限もなく、ノンシュガーノンカロリーなので何杯飲んでも0kcalですね。

 

重要なのはここ、ノンシュガーなのにとっても「甘い」んです。
美甘麗茶(びかんれいちゃ)に含まれるフィルズルチンとイソフィルズルチンという成分が
砂糖の約200?400倍もの甘みを出してくれるので甘いものが欲しくなった時に飲めますよね。

 

おやつにチョコとノンシュガーの紅茶を飲んでも、紅茶は甘くないのでチョコ1枚食べちゃいませんか?
そこで、チョコ半分と美甘麗茶(びかんれいちゃ)にしてみてください。
美甘麗茶(びかんれいちゃ)がとても甘いので、チョコ半分でも十分満足感がでますよ!
ちょっとだけ頑張って、おやつを美甘麗茶(びかんれいちゃ)に置き換えちゃえば
カロリーもさらに大幅ダウンでダイエットに効果的ですよね!

 

温かいほうが甘みを感じやすいので、間食時にはホットの方がおススメです。
普通のお茶よりも、少し長めにティーバッグを浸してください。
1分?30分、時間を置くほど甘みがでます。好みの甘さに調節できるのも嬉しいですね。

 

食事と一緒に飲みたい時にはアイスも良いですよ。
美甘麗茶(びかんれいちゃ)は和洋中と、どのジャンルの食事にも合う味だし
浸す時間をちょっと短くしてスッキリした甘さで飲めそうです。

 

また、ノンカフェインなので夜寝る前に飲むのも効果的です。
お通じスッキリの成分も入っているので、寝る前に飲むことでより効果が得られますよ。

 

 

<お茶で痩せるのは何故?美甘麗茶(びかんれいちゃ)の成分とは>
ノンシュガーノンカロリーなのに甘くて美味しい。
だから、おやつの量を減らしたり、置き換えて飲むことで痩せる...これはわかりますが
それだけではないのが美甘麗茶(びかんれいちゃ)の人気の秘密なんです。
7つの美容成分が体内から痩せやすい身体作りをサポートしてくれます。

 

1.しっとりをサポート「甘茶」
甘茶の葉と枝から抽出される成分は、身体の内側から美容を促してくれます。

 

2.食生活をサポート「キャンドルブッシュ」
センノシドという成分がお通じを良くし、ポリフェノールが乱れた食生活を整えます。

 

3.スッキリをサポート「クマザサ」
滞りがちな身体のリズムを整え、食物繊維が豊富で整腸作用があります。

 

4.余分にさよならをサポート「カワラケツメイ」
カテキン系ポリフェノールで腸内の余分な脂肪分を排出しやすくしてくれます。

 

5.身体環境をサポート「ルイボス」
アンチエイジングなど美容効果の高い成分が含まれていて
リンパや血のめぐりをスムーズにしてくれるのでデトックス効果がとても高いです。

 

6,むくみ解消をサポート「コーン茶」
カリウムの利尿作用でむくみを改善。無駄な水分が排出され、食物繊維の整腸作用でお腹もスッキリ。

 

7.キレイをサポート「黒豆」
アントシアニンの成分で老化防止、肌荒れ予防、美肌効果が期待できます。
また、サポニンが脂肪の代謝を促すので肥満予防にもなります。

 

こんなにたくさんの嬉しい成分が入っているから、毎日飲むだけでデトックッスできて
代謝もあがり、痩せやすい身体作りができちゃうワケなんですね!

 

 

では、美甘麗茶(びかんれいちゃ)のおさらいをしましょう!

 

飲むタイミングはいつでもOK!特に寝る前が効果的!

 

とっても甘いから満足。おやつの置き換えでカロリーダウン!

 

7つの成分でデトックス。続けることで代謝をあげて痩せやすい身体へ!

 

定期コースなら単品価格で買うよりもお得に購入できちゃいます。